50代の美人芸能人特集

現代の50代は美しい

50代といえばおばちゃんというイメージが強く、美しくあるための努力をしなくなる人も多くいます。
しかし、最近では美魔女という言葉がある通りシニア層でも見た目が若く美しい人も多いですし、それが若作りした無理のある姿ではない人が多いです。

特に芸能人を見ると「えっ、この人50代なの?」と驚く人も少なくありません。
そこでここでは50代の芸能人にはどのような人がいるのか、そしてその人たちがどうして見た目にも若く見えるのかを紹介していきます。

YOUさん

YOUさんは年齢不詳な美しさですが、実はなんともう50代なのです。
見た目の可愛さはもちろん、ヘアスタイルやファッションセンスは若い女性からも多く支持されています。

彼女の若さの秘訣はスタイルキープのための運動です。
トレーニングをしっかりとしつつも細すぎず筋肉質すぎない女性らしい体型を維持しているために見た目の若さをキープしています。
ノースリーブのシャツを着ていることが多いですが、腕はとても締まっておりトレーニングの成果が伺えます。

黒木瞳さん

黒木瞳さんも50代女性です。
子供の頃からバレエをしており、今もストレッチを始めとしたトレーニングを続けることで体幹がしっかりとしていることで姿勢良く体型維持ができていると言われています。

綺麗なスタイルを維持しているので食事制限もしているように思われますが、そのようなことは一切していません。
糖質制限もせず、炭水化物もとくに制限することなく食べ、そのぶんしっかりと体を動かす事に努めているのです。

美しくあるために今の自分が一番美しいと思うことを心がけている事、スキンケアやメイクをしないどころか鏡さえ見ない日を作るようにしている事も特徴的であるといえます。
あまりストイックになりすぎず程よく力を抜くことでストレスフルにならずにアンチエイジングできているという点も美しくあり続けているポイントであるといえます。

大竹しのぶさん

大竹しのぶさんも間も無く60代にさしかかるとは思えない美しさの女性です。
特別にすごいケアをするのではなくシンプルケアをしている点がとても特徴的です。

スキンケアはとてもシンプルで、化粧水、美容液、乳液、クリームをつけることしかしていません。
ただし、舞台でも濃いメイクを施すことが多いため、メイクをしている時間を最小限にするべく帰宅したら最初にメイクを落とすことを心がけているそうです。
洗顔もたくさんの泡で優しく顔を洗うようにしていて、特別なケアをすることなく毎日のケアを丁寧に行っているからこそ出来上がる美肌であるといえます。

他のケアとして、舞台女優としても活躍しているためのどのケアも兼ねてマヌカハニーを舐めることを心がけています。
のどケアはもちろんですが、肌にも効果がありますし、免疫力アップにも効果があるため、体全体のアンチエイジングケアに効果的です。